力んでしまって振り抜けない~今日のレッスン~


今日はプライベートレッスンを三コマ実施させて頂きました!

腕や体の力みを取るって難しいですねー!
今日は「棒立ちの状態」から「両腕ダランとヘッドダウン」とさせた所からのスウィング練習。
力んで振り抜けないお客様とスウィング軌道が小さ過ぎる為に背中まで振り抜けないお客様…

このヘッドダウンからの背中まで力まず止まらずスウィング出来るようになるまで何度も何度もお声掛けしながら反復練習していきます。


テニスはコツを掴めば何度でも出来るようになりますが、そのコツを掴むまでの道のりを分かりやすく、なおかつ体に伝達しやすいようにご説明するのは、個人個人それぞれに別々の癖があって時間が大変掛かってしまうので、10人のお客様とのスクールのレギュラーレッスンだと、アドバイスをお渡ししておしまいになってしまう所も、プライベートレッスンだとコツを掴むまでひたすら個人の癖とその対策をご説明して修正を繰り返しながら球出しで反復できるのが良い部分ですよね!

レギュラーレッスンではコーチの説明をお客様自身で自分に理解しやい言葉に変換する解釈力も必要になってくると思います!
また、他の人が打っている時に見ておいて「この人ここが変だなぁ」という所を見つけて、じゃあそれを「じゃあ自分はどうなっているのか?」という風に自分が待っている時間を有効に使って頂けると、よりレギュラーレッスン効率的に楽しめると思います!

今日はその脱力の反復を繰り返し習得した後、踏み込んで打つ練習に進んだのですが、また足を踏み出すと腕に力みが戻ってしまう…
今回のお客様は膝が伸びてしまう事が腕に力みとして伝達されていたので、軽く←ここ大切で、しっかり曲げようとするとまた力みになってしまうので…
膝を曲げる、もしくは少しだけ腰を落としてもらうようにお伝えしたらスムーズなスウィングを保ったまま踏み込んでボールを打つことができました!

リラックスしてボールを打つことが出来れば体への負担も減ってくるのでケガもしにくくなりますよね^^

明日は雨模様(´;ω;`)
明日もプライベートレッスンのご予約を頂いております^^
明日、晴れますよ~に!

写真は全然関係ないのですが約15年前の写真!笑

ポロッと出てきました、懐かしい…笑
一緒に写っているのは選手仲間の涌井真耶ちゃんです^^
東海中日選手権でダブルスを組んでいた時にパチリ♪

最新情報をチェックしよう!

レッスンの最新記事8件